ロードバイク・クロスバイク・マウンテンバイクなら、岡山県倉敷市のサイクルショップタケチ

ブログ

新しいロードビンディングペダルが登場しました

2020/02/14 12:00

ロードバイクに取り付けるビンディングペダルは何を使われてますか?

もちろんパーツのメーカーと同じ「SHIMANO」とお考えの方がほとんどだろうと思います。

まぁ無難な選択肢の一つだと思います。しかし選択肢は一つだけではありません。ビンディングペダルを誰よりも早くリリースしたLOOKや追随したTIMEなど様々な特徴を持つメーカーが存在します。

今回登場したのは、TREK系のパーツで馴染み深いBONTRAGERから新しいSPD-SLタイプのビンディングペダルが登場しました。

Elite Road Pedal


250g の超軽量で丈夫なコンポジットボディ構造
LOOK KEO システム採用
丈夫なクロモリ製スピンドルでパフォーマンスが長持ち
カートリッジベアリングはシール加工され、スムーズで安定
リリーステンションはワンタッチで調整可能
6 度のクリートを同梱
オプションで 9 度のクリートをラインアップ

¥11,900 (税抜上代)

Comp Road Pedal

  • Look CycleのKÉO® クリートに適合するロードペダル
  • 耐久性に優れた丈夫なクロモリスピンドル
  • いつまでもスムーズに回るシールドカートリッジベアリング
  • リリーステンションは調整可能
  • 6度のフロートを持つ赤色のクリートと取付ハードウェアが付属

¥9,200 (税抜上代)

 

価格的には、Elite Road PedalはSHIMANO 105と同等、Tiagraではカッコ悪いと思われる人にオススメ。重量は10g前後軽量になっています。

TREK系のバイクがお好きな方や みんなと一緒じゃ面白くないなぁって思われてる方はぜひ使ってみてください。シューズ裏のクリートはLOOKと互換性があります。