ロードバイク・クロスバイク・マウンテンバイクなら、岡山県倉敷市のサイクルショップタケチ

ブログ

TREK【保証内容の変更のお知らせ】

2019/11/24 00:00

トレックの保証内容が変更されました。ご確認くださいませ。

*黄色セル部分が変更点です。

生涯保証(第一所有者のみ

・フレームセット(フレームとリジッドフォーク)

・メインフレーム

・フルサスペンション スイングアーム

・カーボンリムを使用するボントレガーホイール

 

2年保証

・アパレル、パーツ&アクセサリー、ホイール等のベアリング、ロッカーリンク、それらに準ずるハードウェアや構成部品を含むリアサスペンションリンケージの構成部品

・アルミリムを使用するボントレガーホイール

・塗装及びデカール

 

NEW2人目以降のバイク所有者に関して

2人目以降のバイク所有者は、販売店での最初の購入日から3年以内でしたら保証を受けられます。

対象期間を確証する為に、最初の購入日を示す保証書やレシート等が必要です。

 

この保証では、次の事項は対象となりません

          通常使用や保管による損耗

          不適正な組み立て

          腐食

          不適切な整備

          販売されたバイクへの互換性のないコンポーネント、パーツ、または付属品の取り付け

          事故、誤用、濫用、または過失による損傷または故障

          パーツ交換または変更に必要な工賃

          独自以外の製品(最初から装着されていないパーツやコンポーネント)は、それらの製造元によって保証されています

 

<保証適応対象製品>

          2020年度カタログ掲載製品、及びそれ以降の全てのバイク

          201981日以降に購入したパーツとアクセサリー

        2019年度までの製品は、従来からある保証内容が適用されます。

当該内容の詳細は、添付の資料またはTREK社ホームページにも掲載しておりますのでご確認ください。

 

たまにあるケースとして、ご自身でパーツなど調整や交換されて故障や破損などのトラブルで持ち込まれ、生涯保証を聞かれる場合がありますが、これは保証対象にはなりません。

車でも自分でいじってトラブルが発生した場合、ディーラーもメーカーも責任のとりようが無いのと同じですね。

ご自身が触る=自己責任 となりますね。ネットや友人の技量を信じて個人で触られるケースもあると思いますが、その時点でメーカーも販売店も起因するトラブルに関して助けようが無くなりますので、十分注意してくださいませ。

当たり前の事をTREKに限らずどこのメーカーも主張してますので、誤解の無いようにご理解くださいね。不明な点はご自身の自転車をお持ちくださいませm(_ _m)